自転車で 地図も持たずに 東京→沖縄 (字余り)

自転車旅行を目論む後進への助言とニコニコ動画

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.27 Fri 14:47
自転車旅行というと聞こえは爽やかですが、私は爽やかとは割りと対極な感じの人間です。

アウトドア派かインドア派かと問われれば確実にインドア派。

趣味は読書、音楽鑑賞、インターネットですし。

インド、タイカレーとたこ焼きをこよなく愛する運動不足のメタボです。

居合道二段ではありますが、一年近く刀を振っていません。


そんな2008年、春。

私は悶々としていました。

状況はまさに「若きウェルテルの悩み」。

得体の知れない感情の奔流に翻弄され疲れ果てた私はhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1502224http://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50264796.htmlと出会います。

どちらも記事「沖縄への途」で参考になったサイトとして挙げているものです。

たかがニコニコ動画、たかが2ちゃんねる。

しかし私は彼らの行為に感動し、人々の温もりに感動し、自然の美しさに感動しました。

そして、いつしか私の中で沖縄への自転車旅行に挑戦し、このモヤモヤを吹き飛ばしたいという欲求が生じていたのです。
しかし季節は未だ春。

無気力で大学へはあまり行っていませんでしたが、かといって旅行に出るには忍びないので、夏まで待たなければなりませんでした。

その間にアルバイトをしてお金を貯めました。

そうして4万円するかしないかの自転車(クロスバイク)を手に入れた私は、購入3日目にして事故を起こし入院することになりました。

7月の終わりのことでした。

頭を11針縫い3日間ほど入院した私に、事故車を処分するとの通告が親よりなされました。

絶望した私が必死に説得を試みた結果、怪我が完治するであろう一ヶ月後に新しい自転車を買ってもらえることになりました。

自分で買っても良かったのですが、旅費のことを考えると出費は抑える必要があったのです。

8月いっぱいはジムに通い、半日エアロバイクを漕いで脚力を鍛えました。

怪我は治りきっていないものの、事故を起こす心配はないということで許可されたのです。

ちなみに、危険だと反対されることが分かっていたので、当初から旅行のことは両親には秘密でした。

彼らにしてみれば、突然自転車が好きになりジムに通ってまでペダルを漕いでいる私はたいそう奇妙に見えたことでしょう。


そして9月。

親に詳細を伝えずに(あからさまに旅行用の自転車なので)購入したGREAT JOURNEY 3を4駅先の自転車屋さんから自宅まで漕いで持ち帰りました。

付属のバッグは親に見つからないように自室に隠します。

そうして購入から3日後の早朝、親には黙って出発しました。

準備や練習もしたかったのですが、9月末には学校が始まることを考えると猶予はなかったのです。

買って3日の自転車で事故を起こして3日入院、そして再び買って3日の自転車で出発。

思えば沖縄に滞在したのも3日間でした。

3日に縁のある旅だったわけです。

旅行の最中は暑かったり雨に降られたり夜になってしまったり、眼前のひっ迫した事態を乗り越えることに精一杯で、他の事を思い悩む余裕はありませんでした。

恋に絶望した人、将来を悲観している人、訳もなく苛立っている人。

旅に出てみませんか。
スポンサーサイト
Calendar
2017.09.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
著者

じゃに子の人/クラ

Author:じゃに子の人/クラ
+ブログ概要+

名言


presented by 地球の名言
記事
範疇
月別
郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

書籍
フリーエリア

Copyright © 自転車で 地図も持たずに 東京→沖縄 (字余り) All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。